音楽ブログランキング 竹内淳の…やわらか音楽分析
item1b1
著作権
ホーム このサイトについて
LINKS
item1c
竹内淳の…やわらか音楽分析へようこそ! 
  柔軟な発想とイメージで、音楽を徹底的に追究します。   
    ここをお読みになる事で、音楽に対する感じ方が変わります。
      これまでただ読んでいただけの楽譜がとてもイメージ豊かな世界に見えてきます。

★音楽のとらえ方を学ぼう

音楽をとらえる。みなさんはいろいろな感じ方で音楽をとらえ、それによって解釈し、演奏し、また、生徒に教えます。とらえ方は一つ一つ言葉に置き換えることなく、ご自分の感じるままにとらえる(ある意味天才型)人も多いのではないでしょうか?少なくとも自分の音楽的経験を信じて、本能的に感じていることが正しいと思えるからこそ、音楽家たりえるとも言えます。

ここにこれから書こうとすることは、音楽について普段から考えている人にとっては、ごく当たり前のことかもしれません。でもいろいろな曲の例などを交えつつ、音楽を基本からとらえ直すことは、非常に意義深いものです。これまで当たり前に知っていた曲が、ちょっと見方を変えるだけで、一層感じ方が変わってしまうという経験を、これからみなさんとしていきましょう。

音楽家が楽譜を読むとき必ずすることは、音楽の表情を読み取ること。表情は単なる主観で決まるものではない。その奥にある根拠を探ること。

根拠を探るためには、音楽のいろいろな側面を理解していることが前提になります。ここで、楽曲分析という言葉を使うことになりますが、注意しなければならないのは、分析が分析で終わっては真の意味で音楽が分かったことにはならないということです。分析は手段であり、結果として音楽を深く感じることができる、今まで漠然としていたイメージが明確なものになる、そして、演奏解釈に一層の自信を深められることが、目的です。

尚、著作権に関してはかなり厳しく求めさせていただきます。
         
竹内淳

サイトマップ

注目!竹内淳のオリジナル作品から

楽曲分析クイズ王決定戦?

(1)(5)のみ答え付き!

凡例

banaa2b

banner1
banay2
banach2
banag2
piw20
banap2a1c1a
Normal
ご意見をお寄せください
banak
banak1
banag banag1
banay banay1
banap banap1
plw10
kigi1
item1a

ページトップへ

竹内淳の…やわらか音楽分析

更新しました!(2016年11月)下記参照

2013年5月に演奏した連弾曲を、まとめて5曲
アップロードしました。
まずはクリックをお願い申し上げます。

*********************************************************   作品をアップロードしました。

竹内淳「月の海にて〜虹の入り江」2012年作曲
ピアノ:深尾由美子

************************************************
 

コンサートご案内 2012年12月


夫婦でのクリスマス・コンサートです

What's new!

更新!!

属和音〜主和音の奥深い世界 
エリーゼのために
2016.11.7

属和音〜主和音の奥深い世界 2016.10.20
 

13)メロディの圧縮 2014.6.13.

興をそがれる音楽 2008.3.20.
ダンコム「ソナチネ」2008.3.20.
和音のもつイメージとは? 2008.3.20.
一点豪華主義 2008.3.20.

banner1a
item31
item32
jtake002322

竹内淳フェイスブック
https://www.facebook.com/jun.takeuchi.359

item33

※ご注意
作成ソフトの都合により、
MacのSafariではレイアウトが崩れることがあります。誠に申し訳ありませんが、Macをお使いの方は、Firefox等のブラウザをお使いいただきますよう、お願い申し上げます。2014.1/5 
竹内淳

著作権 ホーム このサイトについて 管理者について サイトマップ 凡例 音楽を感じるためのヒント banaa2b 初歩的な曲のアナリーゼ1 banay2 音楽の構成 banach2 音程の意味 A banap2a1c1a 和音のもつイメージとは? Click Normal ご意見をお寄せください 基本位置・転回位置の意味 banak 属和音〜主和音の奥深い世界 banak1 13)メロディの圧縮 banap2a1c1a1