item1b1a
このサイトについて 著作権
ホーム item1c LINKS

ホーム>凡例

凡例

★このサイトは、楽曲分析ではありますが、ある大作1曲をまるごと掲載するコーナーはありません。譜面1曲分を全て掲載するだけの時間がないからです(譜面は原則としてフィナーレで打ち込んでいます。ただ著作権の無いもので、かつIMSLPで問題なく手に入れられるもの、そしてあまり細かい説明を要さないものに関しては、既成の楽譜からコピペさせてもらっています)。もしここに書かれている以上の内容をお知りになりたい方は、私の自宅(鎌倉です)でレッスンをさせていただく以外、方法がありません。(笑)

でもこのサイトがあと10年後(!)ぐらいに完成した暁には、全て読めばかなり音楽の力が身につけられる内容になると確信しております。

★このサイトで扱われる楽曲の譜面は、原則として全て著作権が切れているものです(一部を除く)。もし間違って、著作権のある曲が紛れてご迷惑をおかけしている場合は、お知らせいただけると嬉しいです。

★このサイトは、楽典及び、ある程度和声の知識をもお持ちの方向けに書かれています。和音記号やT,D,S などの機能、基本位置や転回位置などの用語は逐一説明しておりませんのでご了承ください。

★なるべく楽譜を全曲載せる事は避ける方向で考えています。
★オーケストラ曲をアレンジして掲載しているものに関しては、なるべくピアノで弾けることを前提にしているので、他の肝心な楽器が抜けている場合がございます。ご了承ください。

★<類似曲コーナー>について

私は、音楽に関するある1つの項目が、いろいろな曲の中でどのような使い方をなされているか、資料として数多く集めております。項目とは、和声的な内容からメロディ、音楽の本質に通じる事まで多岐にわたります。本当は公開したくないものもありますが、みなさんが曲を調べて知る楽しさを知ってもらえればと思い、資料を元に譜面や解説を加えたものが<類似曲コーナー>です。私の資料を使えば、音楽クイズ本が3冊はできるでしょう。(笑)

★★<クイズ>について

クイズ問題に関しては、答えを載せているものと載せていないものがあります。答えを載せていないのは、直ぐに答えを見たのでは勉強にならないという判断からです。答えをお知りになりたい方は、お手数ですが、管理者宛にメールをください。その際、

・必ず問題番号(例:クイズQ -1)と、ご自分で考えた答えを書いてください。

・匿名、フリーアドレスで結構です。

なお、折り返し答えのメールを差し上げますが、時間の関係上、非常に機械的なメール操作になりますことをお許しいただければと存じます

★ここには、音楽の全てについてが書かれるわけではありません。それは時間的に不可能です。フレージングやアーティキュレーションなど、他に優れた入門書がありますし、基本的な事柄ですら、このサイトでは多くを語っているわけではないことをお断りしておきます。

★また、書かれる項目は順不同です。最初は和声的な側面に重心を置き、そのうちメロディにも触れます。

★できれば、過去の研究者によって語り尽くされた内容は極力避けたいと思っています。よって内容にはかなりばらつきが出ることをご承知置きください。

★このサイトは余り更新されません。立ち上げ当初はかなり燃えていたのですが、何人かの方に、ネットでは著作権など無いに等しいとか、このサイトは趣味の領域を出ないと断言され、それから気持ちが萎えてしまいました。ただ、私の、音楽に対する気持ちが萎えた訳ではありませんので、また気持ちをしっかり立て直して少しずつ始めたいと思います。長い間ご期待を裏切り続け、申し訳ありませんでした。

竹内淳の…やわらか音楽分析

item4
item2
このサイトについて 著作権 管理者について LINKS LINKS