item1b1a
このサイトについて 著作権
ホーム item1c1
LINKS
item4

竹内淳の…やわらか音楽分析

答え
item1

ホーム初歩的な曲のアナリーゼ>シューマン「Hummig Song(はなうた)」

シューマン「Humming Song(はなうた)」〜ユーゲントアルバムか

item2

シューマンの「ユーゲントアルバム」の第3曲です。


問題1 ※1)の音は非和声音ですが、どのような音でしょうか?単に非和声音の名前を答えるのではなく、和音の流れの中でどのような役割をしているか、答えましょう。

 

問題2 ※2)の音は、その前の小節で「ファソミファ」と来ているので、譜例2のように「レミドレ」というように「ミ」にしても良かったはずです。でも敢えて「レファドレ」にしているのには2つ理由があります。1つは当然、「ファ」は属七の第7音なので、和音の音にするのは最も自然だからです。でももう1つ重要な理由があります。それを考えてください。

 

問題3 ※3)の和音は、ハ長調である3小節めを単純にト長調に移調したもの(譜例3)と、異なっています。2つを比べて、何が違うのか説明しましょう。

 

問題4 (重要題)※4)には松葉の特殊な形があります。なぜここには付いていて、その後の※5には付いていないのでしょう。理由を説明してください。

GIF

by 竹内淳

このサイトについて 著作権 管理者について LINKS LINKS